東京や大阪だけでなく治験アルバイトは全国にたくさんある!

  • 投稿日:
  • by

治験のアルバイトといったら、東京や大阪を思い浮かぶと思います。東京や大阪は人口が多いので、病院が多くなります。

そうなればアルバイト募集をするのは、2都市だけだと思いがちです。
ですが治験のアルバイト募集は、全国各地に存在しています。

何故全国各地に存在するのかというと、地域によって治験の対象者が異なるからです。

例えば花粉がとても飛散しやすい地方には、花粉を防ぐメガネやマスクを治験します。もし花粉があまり飛散しなかったら意味を成さないのは理解できるでしょう。

他には沖縄のように普段から温暖な気候の所は、他の地方より虫に刺されやすいしクラゲなど海の生物に関わる機会が増えます。

そういう時にかゆみや痛み止めの薬を治験します。

他の地方では関わる機会がなくてどうしようもない時も、全国各地で募集すれば有効活用されます。

他の地方のメリットを紹介しましたが、東京や大阪でのメリットも存在します。

それは治験該当者が多い事です。実は誰でもできる訳ではなく、一定の審査をクリアしなければなりません。

具体的には年齢制限や生活の制限に耐えられるかや通院が可能かどうかです。そのためやる気はあっても、できない場合があります。

その点、東京と大阪は人口が多いので該当者が見つかりやすくなります。

他には似た体質の方も見つけやすくなります。例えば珍しい体質に対しての治験は同じ体質でなければ意味がありませんが、東京や大阪なら他の地方より見つけやすくなります。

つまり東京や大阪だけで募集しても、活かしきれない事になります。